画像
市町村・一部事務組合
市町村・一部事務組合(各団体紹介参照)
埼玉東部消防組合
職種
消防
部課
久喜消防署 救助担当
業種
消防士
氏名
池谷 勇斗さん
年度
2015年度採用
■現在の仕事の紹介
 私は平成27年度に埼玉東部消防組合に採用されました。現在は久喜消防署高度救助隊として24時間の交替勤務で働いています。救助隊の主な業務としては、災害現場を想定した救助訓練、車両・資機材の点検及び他機関との連携訓練があります。救助の最前線で働く者として日々人命救助を念頭に訓練に精進しています。また、訓練だけではなく事務処理も業務の一つとなります。体力・技術の向上はもちろんですが、知識の向上にも日々努めています。
■メッセージ
 私が感じる消防の仕事のやりがいは、「努力の成果が人のためになる」ということです。訓練で技術を磨き、知識を身につけることは人の命を守ること、社会貢献に繋がります。厳しい訓練を積み重ね、災害現場で人の命を救った時は達成感と仕事への誇りを感じることができました。努力の成果が直接的に人のためになるのは消防の魅力だと思います。  これから、消防を受験しようと考えている皆さんも試験の対策で大変だと思いますが、強い意志を持って合格まで突き進んでほしいと思います。ぜひ、埼玉東部消防組合で皆さんと働ける日を楽しみにしています。
リンク
http://saitamatobu-119.jp/stfb/