画像
市町村・一部事務組合
市町村・一部事務組合(各団体紹介参照)
杉戸町
職種
福祉系
部課
子育て支援課
業種
保育士
氏名
高岡 弥加さん
年度
2016年度採用
■現在の仕事の紹介
 私は、町立高野台保育園で2歳児クラスを担任しています。子どもたちの身の回りの世話をしながら、食事、排泄、衣服の着脱など基本的な生活習慣を身につける援助をしたり、遊びを通して健やかな心身の成長と社会性の発達を促したりできるよう、日々の保育業務に臨んでいます。一人ひとりの発達が異なる中での保育は難しいですが、その分、子どもたちの成長を感じた時には、大きな喜びとやりがいを感じます。 子どもたちにとって、保育園は長時間を過ごす大切な生活の場ですので、安心して楽しく過ごせるように職員同士で連携を取り合いながら環境を整えています。近くの公園へ散歩に出かけたり、食育の一環として野菜を栽培し簡単な調理をしたり、子どもたちにたくさんの刺激を与えられる保育ができるよう心がけています。
■メッセージ
 私が杉戸町の採用試験を受験した理由のひとつは、杉戸町が「住みごこち100%のまちづくり」を掲げて、子育て支援に力を入れていたからです。より良い環境の中で子育てができるよう、保育士資格や幼稚園教諭免許を活かして、まちづくりに貢献したいと思い杉戸町を受験しました。  実際に杉戸町で働いてみると、人との繋がりが濃く「地域全体で子どもたちを育てている」と実感しました。その一例として、近隣の幼稚園や小学校と交流を持ったり、地域のボランティアの方々による絵本の読み聞かせがあったり、警察や消防の方から防犯・防災の話を聞いたりなど、地域との交流を数多く挙げられます。このように、地域社会と密接した暖かい環境の中で、子どもたちの成長を見守ることができることは、杉戸町の最大の魅力だと思います。この杉戸町で、皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています。
リンク
http://www.town.sugito.lg.jp/cms/index1620.html