画像
市町村・一部事務組合
市町村・一部事務組合(各団体紹介参照)
加須市
職種
保健/医療系
部課
健康づくり推進課
業種
保健師
氏名
今村 悠紀乃さん
年度
2013年度採用
■現在の仕事の紹介
 私は、現在保健センターの保健師として働いています。  保健センターには大きくわけて2つ、成人保健分野と母子保健分野の仕事があります。私はその中でも母子保健分野を担当しています。  両親学級や乳幼児健診、育児相談事業の担当として、私自身も1人の母親として自分の経験を生かしながら、日々子どもと関わる仕事をしています。育児をするご両親たちは日々「これでいいのかな?」と不安を持ちながら子どもと接している方が多くいます。その方たちが不安そうな顔で来所し、相談後に笑顔で帰る姿を見ると、この仕事をやっていてよかったと思います。  また、乳幼児健診で久しぶりに会ったご両親達に「こんなに大きくなりました!」と声をかけていただけるときにも、保健師として働いていてよかったと感じます。今後も、育児に関わる方たちの笑顔を増やすために、働いていこうと思います。
■メッセージ
 私は現在1歳6か月になる息子がいます。出産後約1年間の育児休暇を経て現在は、部分休業制度を利用し短縮勤務で働いています。  加須市役所は妊娠中や育児中の職員のために「子育てハンドブック」を作成しています。その中に利用できる制度がまとめてあるため、困ったときにハンドブックを見れば解決することが出来ます。仕事面では自分の勤務の中で出来ること、難しいことをあらかじめ伝えることで、先輩達や後輩達に支えられながら仕事をこなしています。先輩たちは「困った時はお互い様。将来、自分が後輩たちにされて嬉しかったことをしてね」と言ってくれるため、今後私が支える側になった時には、支えられる先輩を目指して成長したいと思っています。  また、家庭では夫の支えが必要不可欠です。夫婦でお互い仕事をしていることを理解し合い、きちんとコミュニケーションを取ることが家庭と仕事を両立できるコツだと思います。
リンク
https://www.city.kazo.lg.jp/cont/s152000/d014100/20160523194806.html