画像
市町村・一部事務組合
市町村・一部事務組合(各団体紹介参照)
行田市
職種
事務系
部課
総務部税務課
業種
一般事務
氏名
小野田 紗紀さん
年度
2020年度採用
■現在の仕事の紹介
 私は総務部税務課に所属しています。税務課は市民税担当、資産税担当、収納担当に分かれており、私は市民税担当として市・県民税の課税業務に携わっています。毎日、窓口で税の証明書を発行したり、電話対応をしたりと、市民の方と接する機会が多くあります。税金に関する問い合わせも多いため、市民の方にわかりやすい説明を心掛けるとともに、誤った情報を伝えないようしっかり勉強し、確認しながら対応しています。また、2月~3月の確定申告の時期には、市内の公共施設で申告相談会を実施しており、大勢の方がいらっしゃるうえ、内容が多岐にわたるため、大変ですが最もやりがいを感じる仕事があります。税金については難解なことが多いため、勉強しなければならないことが多いですが、幅広い知識を身に付けて成長し、最前線で頑張っていきたいと考えています。
■メッセージ
 私の所属する税務課は繁忙期があり、かつ、税の制度は複雑であり、個人情報も満載の内容を取り扱うため、細心の注意を払う必要があり、大変な思いをすることがあります。しかし、その分多くのことを学べるので社会人として成長できる環境だと思います。そうした中、職場の方々は私にいつも寄り添ってくださり、様々な相談にも乗ってくれます。入庁前、私は仕事というとひとりで取り組むというイメージを抱いていましたが、実際働いてみるとそのイメージは覆されました。今は皆でひとつの目標に向かって協力する、チームワークを大切にする職場だと感じています。自治体職員は働くうえで毎日さまざまな方と接します。相手の立場を考え丁寧な対応を心掛けていると、お礼やお褒めの言葉をいただくことがしばしばあり、仕事に対するモチベーションも上がります。市民の方と直接コミュニケーションをとれるのは市役所職員の魅力のひとつと感じているので、今後も市民の方の声を大切にしていきたいと思っています。受験生の皆さんは今後の進路を決定する上で迷うことが多々あるかと思いますが、このメッセージが皆さんの参考に少しでもなれば幸いです。一緒に働ける日を楽しみにしています。
リンク
http://www.city.gyoda.lg.jp/gyosejoho/saiyo/index.html